ホーム»Web Gallery»ホテル・旅館・観光»

筋湯温泉 山あいの宿 喜安屋

 

筋湯温泉 山あいの宿 喜安屋

カテゴリ:ホテル・旅館・観光   日付:2011年1月20日

大分県筋湯温泉にある田舎風で、全室お風呂付の離れ風のお部屋になっているお宿「喜安屋」さんのサイトです。トップページはフラッシュで制作されています。このわざと暗いイメージで制作されたトップページ。なんともいえない雰囲気が漂っていますね。

若干わかり難いのですが、トップページを下にスクロールさせるとメニューが出てきます。最初にトップページが表示される際に、メニューが上から下へ移動するムービーがあるので、下にメニューがあるってのを伝えてくれてはいるのですが・・・。わかり難いですね。

下層ページは、全てこんな↑感じのレイアウトになっています。背景が暗いイメージなので、真ん中に位置するコンテンツ部分が、かなり目立ちますね。こんな↑感じに写真を正方形で取り扱うのって、なんか斬新ですね。

客室の情報はこんな↑感じで紹介されています。各写真をクリックすると詳細が表示されるのですが、単に写真を掲載するのではなく、フラッシュムービーが一緒に紹介されます。そのフラッシュムービーは、ずっと温泉を映しているのですが、お湯の揺らぎ感というのでしょうか。雰囲気あります。

宿泊プランは、こんな↑感じで紹介されています。プランの紹介というよりも、オンラインの予約の流れを丁寧に紹介してくれています。それを読ましてオンライン予約するよりは、大きく表示されている電話番号に電話してしまいそうですが・・・w

旅館のブログを更新して、それをサイトでも紹介するのを多く見かけますが、更新は結構大変です。喜安屋さんでは、こんな↑感じで、フォトログとして更新をしています。これなら、旅館のある場所の季節も感じられますし、一足先に旅館に行った雰囲気を味わえるので良いですね。

とても味わい深い雰囲気あるデザインでかっこ良いですが、ユーザビリティーの点で、トップページのメニュー部分などいくつか改善点があるかなぁ、と思います。下層ページに移動した際も、左部のメニューに自分が今いるコンテンツのチェック印をつけるなどすると、よりわかりやすく使いやすいサイトになるのではないでしょうか。また、せっかくメニューに漢数字で番号がふられているので、背景に大きくその漢数字を表示させたり・・・。

でも、この中々出せない味わいある雰囲気。参考にさせていただきたいですね。

この記事のソーシャルブックマーク

この記事のトラックバック

この記事にコメントを残す