ホーム»Web Gallery»広告・出版»

デジタルマックス

 

デジタルマックス

カテゴリ:広告・出版   日付:2011年8月12日

日本の電子カタログ業界No.1のパイオニア企業として、高い技術力を背景に、低価格、高機能で、美しく、使いやすい電子カタログをご提供しているデジタルマックスのサイト。

インパクトあるサイトデザインですね。赤色と黒色の二色使いって、結構難しいと思うのですが、ここでは上手にこの二色を使い分けてサイトがデザインされています。背景で使われている赤と黒の斜めの境目。実はこういうところがウェブデザインで表現するのに面倒だったりしますが、表示速度も速く、とてもカッコいいサイトに出来があっています。

サービスについては、こんな↑感じで紹介されています。ショッピングカタログとかありますが、それらを電子化させることが提供しいてるサービスの一つになります。普段はサラッと流してみていましたが、色々と細かく設定ができるようですね。電子カタログでも閲覧数などの解析ができるようです。

このページを含めて各ページで「はみ出したデザイン」というのが目を惹きます。ここで言うなら、開いた本が四角い枠からはみ出しています。こういうところでデザインの面白みを表現できるのが出来るデザイナーの仕事じゃないでしょうか。興味深いですね~。

あまり馴染みのないサービスなので、こんな↑感じで動画なども交えて紹介しています。イラストや動画などをうまく使ってサービスを紹介する場合、制作側とクライアント側が綿密に打ち合わせを重ねる必要があります。その関係性によって良いものをユーザーに提供できるかどうかが関係してきます。実際の制作だけではなく、そこらの基礎工事のようなものも丁寧に行いたいですね。

価格表は、こんな↑感じで紹介されています。価格が見やすく紹介されていて良いですね。

よくある質問は、こんな↑感じ。JavaScriptを使って動きあるコンテンツに仕上がっています。各よくある質問をクリックすると、下がアコーディオンのように開いて、回答が表示されます。ページ移動する必要がないので、ストレスなく知りたい情報を得ることができます。

かなりボリュームのあるサイトになっていますが、とても整理整頓されて、すっきりとわかりやすくサイトが制作されています。デザインはもちろんですが、コンテンツのレイアウトを含め、色々と勉強させていただきます!

この記事のソーシャルブックマーク

この記事のトラックバック

この記事にコメントを残す